結婚・出産 お祝いギフトとして最適なもの

結婚祝いに選んだお祝いギフト

コーヒーショップのスタッフさんであった友人と、そこに毎朝モーニングを食べにこられていた常連客さんであった男性とが結婚することになり、私はその結婚祝いの品をプレゼントすることになりました。これは私がまだ大学生だったときのことで、友人はコーヒーショップで早朝のアルバイトをしていました。そこで片思いをしている男性がいるということは聞いていたのですが、その男性はすでに社会人でお勤めをされていて、友人は自分から声をかけることすらできず、スタッフと客の関係が続いていました。しかしこれは、友人の一方的な気持ちだったのではなく、なんと男性も友人に想いを寄せていたのです。そんな2人の気持ちは通じ合い、結婚することになりました。それを聞いた私は、友人に贈る結婚祝いのお祝いギフトとして、パッとひらめいたものがありました。それは、コーヒーカップとソーサーのセットです。それに2人のイニシャルを入れて贈ろうと思いつきました。それは、2人の出会いの場所であるコーヒーショップにちなんだもので、思い出が詰まっているだろうと考えたからです。

そうして私は新婚にふさわしいであろう、真っ白なコーヒーカップとソーサーのセットを選び、ゴールドの文字でイニシャルを刻んだものを結婚祝いのお祝いギフトとしてプレゼントしました。友人もこの意味合いに気がついてくれて、とても喜んでくれました。友人夫婦にぴったりのお祝いギフトを贈ることができました。

Copyright (C)2017結婚・出産 お祝いギフトとして最適なもの.All rights reserved.